FC2ブログ

記事一覧

健康を守る、もう一つの視点



樹木


 皆様は、緑あふれる公園を

散歩した時に、ふと木に触れたく

なったことってありませんか?











 私は、木陰で、

そっと・・・

樹木に手をあてるのが

大好きです。









 なぜ、木に手を当てると

心地いいのだろう?









 
 今回、ご紹介する本、

『はだしで大地に立つと病気が治る』

堀 泰典(著)
は・・・

そんな疑問に対して・・・

ひとつのヒントを

提供して下さる

ものでした。





 












【 静電気という視点 】





 静電気というと・・・

冬に、パチンッとくる

不快なアレを

連想する方が多いと

思います。


この私達がよく知っている

静電気は、体表静電気

いうそうです。






著者の堀先生によりますと、

静電気には、

体表静電気

体内静電気があって、

この両者は、全くの別物だ

ということです。(P52)













【 体内静電気とは?】






体表静電気は、身体の表面に

帯電するのに対して、

体内静電気は、細胞レベルに

帯電するもの
ということです。(P53)





やっかいなことに・・・

この体内静電気は、

体内で繰り返し放電

(本書では落雷

喩えておられました)

することにより、

細胞を傷つけていく

そうです(>_<)








つまり・・・

体内静電気は、

ほおっておくと・・・

万病の原因に

なりうるということですね。



( -.-) =зフウー。。







そして、さらに、

やっかいなことに・・・

この体内静電気は、

簡単に抜けていって

くれないそうなんです。




。・゚・(*ノД`*)・゚・。













【 著者の堀泰典先生について 】





著者の堀先生は、

顎関節症の治療を

専門にしておられて(P129)

医学博士、歯学博士、薬学博士の

博士号を持っておられる

方のようです(P191)。














【体内静電気を抜くことで病気等を改善】




本書では・・・

著者の堀先生の指導により

体内静電気を抜いて

病気等が改善した例が

紹介されていました。(P2)





・ 糖尿病が改善し、人工透析を回避できた(76歳男性)

・ むくみがとれて小顔に(45歳女性)

・ アトピー性皮膚炎が治ってスベスベ肌に(35歳女性)

・ 20年来のパニック障害とうつが治った(52歳女性)

・ 子宮内膜症が改善し、念願の子宝も授かった(45歳女性)

・ 薬を飲まなくても不整脈が治った(78歳女性)



などなど・・・

いろいろな改善例が

紹介されていました。




著者の堀先生によると、

体内静電気を抜くと、

たいていの病気は、

予防も改善もできる


そうです。(P3)













【体内静電気の抜き方】




 やっかいな体内静電気の

具体的な抜き方につきましては、

本書の16ページから

40ページにかけて

解説されていました。



その方法は、

ほとんど無料で

できるものばかりでした(^^)





でも・・・

著作権の関係で

それをここに詳しく

書くことはできません。

すみません<(_ _)>







 基本的には、

一度だけではなく

何回も・・・

手足を大地に

アースすることが

体内静電気を

抜くことに

つながるようです。





興味・関心のある方は、

ぜひ、直接本書を

お読みになって

下さいね(^-^)













【感想のまとめ】




今回、本書を紹介させて

いただいて、

皆様には、いろいろな

疑問がわいたかも

わかりませんね。




たとえば、

なぜ、体内静電気を

抜くのは簡単でないのか?



なぜ、体内静電気が

発生するのか?




たかが体内静電気の

放電くらいで、

本当に細胞が傷つく

のだろうか?





これらの疑問の答えは、

本書の中で解説されて

います。



興味・関心のある方は

直接本書をお読みに

なって下さい(^^)







冒頭・・・

なぜ、樹木に

手をあてると

心地よいのか

書きましたが、

それは、

体内静電気のいくつかが

アースされて抜けていって、

それを心地よく感じたせいかも・・・

と思いました(^-^)











現代医学では、

よく原因がわからない病気で

苦しんでおられる方は、

この体内静電気という観点で

もう一度考えてみられても

よいかもわかりません。














 今回は、健康を

守るための、

もう一つの視点として

本書を紹介させて

いただきました。














本書のアマゾンのページです。




はだしで大地に立つと病気が治る




アフィリエイトはしておりません(^-^)












今日も、最後まで

お読みいただきまして

ありがとうございました。









関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様、ありがとうございます。


おお!
そうなんですね!

私もビックリしましたo(^▽^)o

不思議なことに、
今のリズムが
一緒なのでしょうか?


また、お越しになるのを
楽しみにお待ちしておりますね。

お知らせ、
ありがとうございました(^○^)/

No title

こんにんちは

ブログ再開されたんですね^^

いつも興味深い本の紹介をして頂いてとても勉強になりますし、気持ちが癒される文章がまた読めるのはうれしいです。

まやとさん、ありがとうございます。


まやとさん、こんばんは(^^)

こちらこそ、
まやとさんのブログで
健康情報を勉強させていただいて
ありがとうございます。



まやとさんは、
『無努力健康法』という
ブログを書いておられまして、
健康に関する情報を
たくさん発信しておられます。

まやとさんのブログは、
こちらです。

 http://macazaxx.blog.fc2.com






まやとさん、勉強になるとか
気持ちが癒されると
言って下さって、
ありがとうございます。
とてもうれしいです(^-^)


今後とも、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

No title

私も大きな樹を見ると触りたくなりますが、公園の中でやると怪しい人に思われそうなのでがまんしています。
とても素晴らしいご本をご紹介していただきまして、ありがとうございます。
Amazonで注文してしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そら太朗ママさん、ありがとうございます。


こんにちは(^^)

そうですか。
そら太朗ママさんも、大きな樹を見ると
触りたくなるのですね。
一緒ですねo(^▽^)o



アマゾンに注文されたのですね。
満足していただけるといいのですが・・・

また、機会がありましたら
読まれた感想など、教えていただけると
うれしいです(^-^)


鍵コメ様、ありがとうございます。


おお!
そうでしたか。

やはり、リズムというか
流れというものがあるのかも
わかりませんね。

喜んでいただけるきっかけ
になりまして、うれしく思います。
ありがとうございます(^^)


木に触れる神秘さもありますよね

はだしで大地に立つと病気が治る。

私はたまーに、公園の林とかに行きますよ
なんだか、心が癒されますし、穏やかにもなります
やはり森林の効果とも思ってました^^

がちょーさん、ありがとうございます。


そうですね。
おっしゃるとおり、
木に触れるという神秘さもありますよね(^^)

私も、がちょーさんと一緒で
公園の林のようなところに行くのが大好きですよ。

木と触れ合うだけで
癒されますよね。

それは、がちょーさんのおっしゃるとおり
森林のもつ効果ですよね。


本書を読んで、その森林の効果に加えて
ああ、なるほど
静電気が抜けるという面も
あるのかなと思った次第です( ^ω^; )


同じものごとをいろいろな視点から
見ると、それもまた
楽しいですよね。


はじめまして

はじめまして。
いい本のご紹介おおきにです。
最近体調がいまいちで日によって変動があり困まっています。
この年になって命について思う事もありぜひ読んでみたいと思います。

丹波のじいさん様、ありがとうございます。


丹波のじいさん様
はじめまして。

そうですか。
体調がすぐれないのですね(>_<)

健康については、
いろいろな視点でみることが
できると思いますが、
体内静電気という視点は
目新しいと思います。

原因不明の病気の場合は、
体内静電気という視点でも、一度
考えてみてもいいかもわかりませんね。

図書館で本書を予約されると
無料で読むことができると思います(^^)

どうかお大事になさって下さい<(_ _)>

No title

体内静電気ですか。初めて聞きました。
はだしで大地に立つと病気が治る、これ分かる気がします。
自分は夏は庭に出るときは大抵はだしなんですよ。だから足の裏は結構固いです。
昔の人はほとんどはだしですからね。みんな元気だったはずだ。
大地から気をもらい、静電気を吐き出していたのかもしれませんね。

ミドリノマッキーさん、ありがとうございます。


ミドリノマッキーさん、
おはようございます(^^)

おお!
ミドリノマッキーさんは、
夏、庭に出る時は、はだしなのですね!
それは、健康的ですね。

おっしゃるとおり、
昔は、運動靴などありませんでしたから、
体内静電気もたまることなく
自然に抜けていったのでしょうね。

ミドリノマッキーさんは、
安心して裸足で歩けるお庭があって
ほんと、いいなぁって思いました(^^)

No title

こんばんは^^

記事を読んでいて、数年前の事を思い出しました。
それは大きな桜の木を慈しむように抱きしめていた年配の方がいたんです。

地元の人に聞いてみると、
木からエネルギーをもらっているとか...
それを聞いて、私も大木にそっと手を当てて、
話しかけてみたりしました。

体内静電気! 初めて聞きました。
今は新緑の美しい季節、高原に行って、
自然と触れる機会を是非、持ちたいと思います。
素敵な記事をありがとうございます^^

harmonyさん、ありがとうございます。


harmonyさん、こんばんは(^^)

おお!
そうですか。
桜の木を慈しむように抱きしめていた方が
おられたのですね。

樹木からエネルギーをいただくという感じ
よくわかります。

私も、本書を読む前から、
時々、樹木に手のひらを
あてることをしておりました。




体内静電気の理論は、堀先生の仮説ですが、
著書を読んでみると、
実際に、いろいろな効果が出ているようです。



要は、自然との触れ合いを
することで、身体のバランスが
とれるということかもわかりませんね。




高原で自然と触れ合えたら、
どんなにいいでしょうo(^▽^)o

ぜひぜひ、大いに
自然との触れ合いを
楽しんで下さいね。


こんにちは(*^-^*)

いつも興味深い本の紹介ありがとうございます♪♪
私が読む本とは違うジャンルなので、
こうして紹介して頂けるととても参考になります(*^-^*)

体内静電気怖いですね><
見えないし、気付けないけれど確実に影響がある…

私も気に手を当てるの好きなので、
坊主おじさん さんと同じなのかもしれません^^

NALI.Sさん、ありがとうございます。


NALI.Sさん、こんにちは(^^)

そうですか。
読まれる本のジャンルが違うのですね。
参考になるとおっしゃっていただけて
とてもうれしいです。
ありがとうございます(^-^)


NALI.Sさんも、樹木に手をあてるのが
お好きなんですね。

一緒ですねo(^▽^)o


樹木に手をあてていると
癒されるような感じがして
良い感じですよね~♪



現代社会では、はだしで大地に立つ
ということがあまりありませんので、
たまには、自然の土などを触って
体のバランスをとるのが
健康にも美容にも
いいかもわかりませんね(^^)

なぜ、樹木に手をあてると心地よいのか

>なぜ、樹木に手をあてると心地よいのか 書きましたが、それは、体内静電気のいくつかがアースされて抜けていって、それを心地よく感じたせいかも・・・
と思いました(^-^)

〇なぜ、樹木に手をあてると心地よいのか?
 なるほどです。
 小生もやってみたくなりました。
 草々
 

レインボーさん、ありがとうございます。


縄文時代の人々は、
裸足だったのでしょうか?

もし、裸足でしたら
体内静電気は、抜けっぱなしですね(笑)


樹木に手をあてると、
私は、心地よく感じます(^^)

機会がありましたら、
森林で自然との交流を楽しんで下さいね。


No title

坊主おじさん、おはようございます。
ブログ再開、気付くのが遅くなりまして申し訳ありません。
この本も大変気になりました。
また前回のお話「困りごと」について、大事なことは本人の捉え方ですね。
今後も本の紹介など楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いします。

Ichiさん、ありがとうございます。


Ichiさん、おはようございます(^^)


前回の記事につきましては、
生きていく際に、
どう意識していくかという
ことにつきると思います(^-^)

前回の記事にもコメントをくださって
ありがとうございます。


今回の体内静電気の話、
堀先生の仮説ですが、
なかなか興味深い話だと思いました。

これからも、ゆっくりのんびり更新ですが、
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

No title

ありがとうございます m(_ _)m 
こちらの記事 & 図書のことを
まずは家族から、早速シェアし始めました。
こちらの記事のタイトルも、とても好きです (^▽^)/

このお話には心当たりがたくさんあります。
十余年ほど前でしたか、キャンプ場で大木を背に
もたれかかっていると、
やたらに背中が温かく感じられました。
日陰でとても冷たそうに見えたのに温かく、
それで木のことが気になっていると、
宇宙からの情報を絵に描き続けて来た少年
(アルゼンチンのマティアス君)の「木に学べ。」
という言葉と出会いました。


在米中、我が子と一緒に他所のお子さんを
育てる時間が多くあったのですが、
ワイルドに育てているつもりだった我が子たちより
その子たちが自然児っぽく見えたことの中に
「どこでもかしこでも、靴を履くのをとても嫌がった。」
ことがありました(室内でも靴を履く文化にも拘らず?!)。


私自身にも、おもしろい体験があります。
昨年初夏、風邪気味で微熱がある中、
(靴は履いていたのですが)
畑に半身で横たわって雑草を抜いていて...
終わったらカラダが軽くなり、
風邪がすっかり治っていました(←ヤッター)。


「うん、そのはず!」というようなことも、
このようにきちんと教えていただくまでは
あえて日常に取り入れずに過ごしてしまいます。

東京で過ごす時間が増えていますが、
これから田舎の自宅に戻っている時間は
畑にも庭にも出来るだけ裸足で出ようと思います \(^O^)/
家族もみな、そうしようと手ぐすねを引いております(笑)

HeartLibertyさん、ありがとうございます。


HeartLibertyさん、こちらこそ
いつもありがとうございます。


おお!
そうですか。
この話について、心当たりが
たくさんおありなのですねo(^▽^)o


「木に学べ。」という言葉との出会い
とても不思議な感じのお話ですね。
それだけで、一つのブログ記事の
エピソードになりそうですね(^^)


アメリカでのお子さん達のお話、
やはり、本能的に裸足で遊ぶ
心地よさを知っておられたという
ことでしょうか。
おもしろいですね(^-^)


HeartLibertyさんご自身の体験も
すごいですね。
畑の雑草とりで、風邪が
治癒されたとは!

堀先生の著書の中で、
ガンになった人が、
故郷に帰って、しばらくすると
ガンから回復した話があった
ように思います。
(今、本が手元にありませんので、
あいまいな記憶ですみません。)
その方は、故郷の海の波打ち際を
毎日のように歩いていたそうです。

海の波打ち際を歩くというのは
体内静電気を抜くのに、
最高の環境の一つのようです。
塩水に裸足をつけるという意味で(^^)



うんうん、そうですね。
私も、樹木を触ったり
土に触れたりすると
心地いいと思いながらも
体内静電気という視点を知らないと
あえて積極的に、そういう環境を
つくらないですよね。

そういう意味で、本書にであって
仮説でありながらも、
体内静電気という視点もあるという
ことを知って、本当に良かったと
思っています。

HeartLibertyさんも、同じように
感じていただけて、
うれしく思います(^-^)


自然豊かなご自宅での
自然との触れ合い、楽しみですね!o(^▽^)o

大いに楽しんで下さいませ~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様、こんばんは(^^)


鍵コメ様、今、そちらにお邪魔して
テストしてきましたよ。

バッチリできていました(^○^)/

これで、お客様達、よりいっそう
快適になられたと思います。

喜んで下さって、
大変うれしいです。
ご丁寧にありがとうございました(^-^)

No title

面白い本ですね。
日本に帰った時に見てみたいと思います。

私はオーストラリアですが、うちの子がいた保育所ではいつも裸足でした。
ちょっとワイルドな場所だったので、大人でもスーパーではだしで買い物をしてる人もいたような地域だったのですが、それが良かったのですね。(^^)

私も靴で家の中にも上がりますし、はだしで庭やガレージには出ます。
さすがに外には行きませんが・・・笑
家の中は基本はだしなのですが、たまに外にでるときも裸足なのは良いことだったのですね。
これからも自信を持ってはだし生活を続けます。(^0^)


ミコリーさん、ありがとうございます。


ミコリーさん、こんばんは(^^)

おお!
ミコリーさんは、オーストラリア
在住の方なんですね!

お子様の保育所が裸足で、
裸足で買い物をする方も
おられる地域とは!
たしかに、ワイルドですねぇ(^-^)


ミコリーさんのおうちには
裸足で出られるお庭があって、
良いですね~♪
とってもうらやましいですよo(^▽^)o

そうそう、ぜひぜひ
健康な裸足生活を
これからも楽しんで下さいね(^○^)/


No title

こんばんわ。私もよく近所に神社の桜の古木に両手を当てて気?を取り込んでいます。
そんなわけで早速本を購入しました。
なかなか読む時間がないのですがいずれ読みたいと思っています。
手元に届くと安心しちゃってそのままのこともあるのですが・・・

miyaさん、ありがとうございます。


miyaさん、こんばんは(^^)

そうそう、わかります。

私も、樹木に手を当てて
気の交流をしようとしたことがあります。

静電気がぬけていくせいか
気の交流をしているせいか
あるいは両方なのか、
よくわかりませんが、
樹木に手を当てると
心地よく感じますよね(^-^)


本書を購入して下さったのですね。
満足していただけると
うれしいのですが・・・
いかがでしょうか(^^)


私自身も、本を購入すると
安心して読まなかったりします(笑)ので、
基本的に本は買わずに図書館で予約して
読むことが圧倒的に多いです。

読み応えのある本に出あうと
ホントうれしいですよねo(^▽^)o

リンクについて

事後報告になりましたが、リンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。(^0^)

ミコリーさん、ありがとうございます。


ミコリーさん、こんばんは(^^)

リンクありがとうございます。


私も、リンクのページに、
リンクさせていただきました(^-^)


こちらこそ、
今後とも、どうぞよろしくお願いします(^○^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様、ありがとうございます。

鍵コメ様、こんばんは(^^)

そうですか。
自然を満喫されたのですね。

鍵コメ様の近くには、
すばらしい自然があって、
良いですね~♪

とってもうれしいお知らせ
ありがとうございました(^○^)/

No title

何時も教えて頂きありがとうございます
今日ブログにリンクさせて頂きました
知らないことが多いので、皆さんにも教えてあげたくて・・・
宜しくお願い致します

ムコ殿さん、ありがとうございます。


ムコ殿さん、こんにちは(^^)

あ、いえいえ、
私自身、知らないことだらけです。

あ、この本いいかも
と思った本に出あったときに
自分だけ知っているのは
もったいないですので、
こんな考え方や見方もありますよと
ご紹介させていただいております(^^)



リンク、ありがとうございます<(_ _)>

私の方でも、リンクのページに
リンクさせていただいております(^-^)

ムコ殿さん、
今後とも、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坊主おじさん

Author:坊主おじさん
ご訪問、ありがとうございます。
本や映画が好きなおじさんです。
気になった本の紹介等しています。

私の提供した情報は、鵜呑みに
されることなく、ぜひご自分自身で
よく考え、自己責任で判断なさって
下さい。特に健康に関することは
信頼できるお医者様とよく相談
なさって下さいね(^^)

リンク、大歓迎です(^○^)/
どうぞよろしくお願いします 。

ユニークアクセス数   

このブログをリンクに追加