FC2ブログ

記事一覧

名医は虫歯を削らない


歯科医




『名医は虫歯を削らない』

小峰 一雄 (著) を読みました。













皆様は・・・

もしも、虫歯になったら・・・

歯医者さんで

虫歯を削ってもらうしかない




と・・・

思っていませんか?







私は・・・

虫歯を削るしか

方法がないと

思っていました。









ところが・・・






本書の著者

小峰先生によりますと・・・

















虫歯は、自然治癒力で治る


と・・・

いうのです。














(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)━━ !!!!!




ガ━━━(゜ロ゜;)━━ン!!



(゜ロ゜;) マジデスカ!!














【 自然治癒力が虫歯を治す 】








虫歯も放っておけば

自然に治る
ことを

小峰先生は、

実際に虫歯が自然に治った症例

を二つ示した後に、

次のようにおっしゃっています。











引用開始(P18)





 人間には自然治癒力が備わっていて、

体のあらゆる器官は傷ついたとき、

それを治そうと動き出します。

ですから虫歯が自然に治ると言っても、

なんら不思議なことはないのです。





引用終わり















ただし・・・

虫歯が自然に治るのを

促すためには、

条件があり、


その条件が厳しいために、

多くの人の虫歯は

自然治癒しないのだ

という趣旨のことを

小峰先生は、

おっしゃいます。(P18)











【 虫歯の自然治癒を促す療法 】






それでは、

虫歯の自然治癒を促す方法は

はたしてあるのでしょうか?









虫歯を削らずに

虫歯を治す方法・・・





小峰先生は、

そんな治療法に

出会われました。
















その治療法の名前を

ドックベスト療法

といいます。














【 ドックベスト療法とは 】





ドックベスト療法とは、

アメリカで開発されたもので、

ドックベストセメントという薬を

使います。(P73)



この薬を虫歯の穴につめることで

虫歯菌を死滅させ、

歯の再石灰化を促して

治療するもので、

治療時間は、わずか

10分ほどだそうです。(P73)








(*'▽'*)♪  ス・スゴイ・・・

ケズラナクテモ

ナオルンダネ












【 ドックベスト療法がもう始まっている!】





本書の巻末に、

このドックベスト療法を

実践されている歯科医院の

医院名、住所、電話番号の

一覧表が載っております。



ちなみに・・・

東京では、28軒、

大阪では、6軒・・・

でした。






もちろん、

そのほかの都道府県の

歯科医院も掲載されています。










本書を読むことで・・・




虫歯を削らずに治療する方法が

すでに多くの歯科医院で

実践されはじめていることを

知りました。















【 まだまだもりだくさん 】





本書では、

このドックベスト療法の話の他にも

私達が知っておいた方がよいと

思われる話がいっぱいありました。



その一部を紹介しますと・・・








歯は削れば削るほど、もろくなる(P22)


抜歯すると歯を支える骨が崩れ始める (P38)


食後すぐに歯を磨いてはいけない(P57)


歯から全身に病気が運ばれる歯性病巣感染  (P99)


虫歯が多い人は血管が老化している (P105)


歯周病が悪化したら、がんを疑え (P106)


虫歯は糖尿病の前ぶれ (P122)


砂糖があなたの健康を損ねる124の理由 (P134)


カルシウムの摂りすぎが歯周病や
骨粗しょう症を引き起こす (P152)


血管疾患の原因は
コレステロールよりもカルシウム (P154)











この小峰先生の本は、

私にとっては・・・

非常に読み応えのある本でした。





皆様も・・・

今後の歯科治療や全身の健康面を

考えられる際には、

大いに参考になるのではないか

と感じました。











本書のアマゾンのページです。





名医は虫歯を削らない

虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法

小峰 一雄 (著)  竹書房







アフィリエイトはしておりません(^-^)












今日も、最後まで

お読みいただきまして

ありがとうございました。









関連記事

コメント

No title

何時もありがとうございます
「虫歯を削らずに治療する方法」これは凄い!
削るのって、かなり苦痛なんですよね・・・
もっと早く実践されていたら、私の歯ももっと残ってただろうな~
残り少ない歯を大事にします(笑)

No title

こんばんは

削らないで治癒できる方法があったとは
目から鱗です。
あのキーンと言う音と振動を味わなくて
良いとは・・・。

考えてみれば他の薬も人間の治癒力を
補助するものが殆どですね。
勉強になりました。
有難うございました。

No title

医学の発展はすごいですね。

削ってしまったら、もうもとに戻らないですものね。
自然の治癒力を引き出して直してくれるのですね。
一度しか生え変わらない歯だから、ありがたいことです。

ムコ殿さん、ありがとうございます。


ムコ殿さん、おはようございます(^^)

こちらこそ、いつも
ありがとうございます。


そうなんです。
あの削る音、いやですよね(>_<)
痛いときもありますしね。

私も思います。
この治療法がもっと早く普及していたら、
歯が全部残っていたかもわかりませんものね。

お互いに、歯を大切にして
生きていきましょうね。




ichanさん、ありがとうございます。


ichanさん、おはようございます(^^)


そうそう。
歯を削るのは、音も痛みも
かないませんよね(>_<)


おっしゃるとおり、
医療は、人間の自然治癒力を
補助するものがほとんどですよね。

歯の治療も、自然治癒力を
促すのが自然の流れだと
思います。

本書によると、
歯は、少しでも削ってしまうと
もろくなってしまうようです。

できれば、歯を削らすに
治してほしいですよね。

なごみの部屋さん、ありがとうございます。


なごみの部屋さん、おはようございます(^^)

おっしゃるとおり、
医学の発展はすごいと思います。


歯をいったん削ってしまうと
そのダメージは、かなりのものに
なるようです(>_<)


削らずに治療できるのであれば
こんなにありがたいことは
ありませんね(^^)

歯は、一生の宝物、
大切にしていきたいですよね。



歯科検診

中学生の夏休み前に、歯科検診を受けて
虫歯治療の紙を渡されました
夏休み中に直してこい 半強制みたいに

結局行きませんでしたが、翌年の検査では
無くなってました
唾液も関係しているみたいです

たいへん説得力のある記事でした

>皆様も・・・今後の歯科治療や全身の健康面を
考えられる際には、大いに参考になるのではないか と感じました。

〇たいへん説得力のある記事でした。
 日本の医療は問題だらけと思っておりますが、ご指摘のとおり、この記事は参考になりますね。
 良書の紹介に感謝!
 草々

No title

こんにちは^^

人間には歯のためにもちゃんと治癒力が備わっているのですね。
削らなくても治す!! すごい事です。

以前、3Mix法の事を聞いた事もありますが、
ドックベスト療法は知らなかった!!
紹介、ありがとうございます^^

もっと優れていそうだし、
新しい技術はとっても嬉しい(^^)ノ

治療できる歯科がまだ少なそう...
もっと増えてほしいです~。

こんにちわ。坊主おじさんさま

名医は虫歯を削らない。
お、これはガイアの夜明けだったか、テレビでも見たことがありましたよ

無理に削るよりも名医は削らなかったですね☆
勉強になった記事でありましたよ !

ラリーパパさん、ありがとうございます。



あ、そういえば、
ありましたね。

歯科検診を受けて
虫歯治療に行きなさいというのが。


おお!
そうですか!

翌年の検査では
虫歯がなくなっていたのですね!

それこそ、自然治癒の症例ですね!

すばらしい体験を教えて下さって
ありがとうございました<(_ _)>


おっしゃるとおり、
唾液の力が大きいのだと思います。

人間の身体って、
本当によくできていますねo(^▽^)o

レインボーさん、ありがとうございます。



レインボーさん、こんばんは(^^)

説得力のある記事とおっしゃって
いただき、大変うれしいです。
ありがとうございます<(_ _)>


本書では、ドックベスト療法の他にも
健康の本質的問題にからむ情報が
たくさん書かれておりましたので、
一読しておかれることをおすすめいたします。

私も、良書だと思います(^^)

harmonyさん、ありがとうございます。



harmonyさん、こんばんは(^^)


そうなんですよ。

人間には、歯にも自然治癒力が
そなわっていたんですね!

なんだか、うれしくなりますよねo(^▽^)o


そうですね。
おっしゃるとおり、
ドックベスト療法を実践している歯科医院は
まだまだ少ないです。

本書の著者の小峰先生によりますと、
多くの歯医者さんは、虫歯を削らなくても
治療できることを知らないという趣旨の
ことが書いてありました。(P18)


人間の治癒力を生かして
歯を削らずに治療する方法が
一般的に普及していってほしいものですね。

がちょーさん、ありがとうございます。



がちょーさん、こんばんは(^^)


おお!
そうなんですね。

この治療法が、テレビで
紹介されていたのですね?


テレビの宣伝力は、すごいですので、
とても良いことだと思います。

この治療法が一般的に
普及してほしいと思いますので(^^)


素晴らしい!

私もあの音が嫌で嫌で~苦笑
削らずに治るのであれば、最高です。
早くどこの歯医者でもやってくれると良いですね。


PS:カルシウムのことについても知りたいです。(^_-)-☆

ミコリーさん、ありがとうございます。



ミコリーさん、こんばんは(^^)


そうそう。
あのキーンという音
いやですよね(>_<)


歯を削らずに治療する方法
はやくあたりまえになってほしいです(^^)



カルシウムの話も
大変おもしろかったですよ。
その一部を紹介しますと、
人にとって必要なカルシウムの量は
決まっていて、
それより多いと歯周病に
それより少ないと虫歯になるリスクが
高まることがわかっているそうです。(P152)

その他にも、女性ホルモンとカルシウムの関係や
カルシウムをとり過ぎると
なぜ、骨が弱くなってしまうのか
そのメカニズムの説明も書いてありました。


本書は、どこをブログで紹介するのか
迷ってしまうほど、内容の濃い本でした(^^)

No title

歯を削らなくてよいのはありがたいことですね。
昔の歯医者さんは必ず削って治療していました。
最新医療で歯のレーザー治療があることは知っていました。

良い本をご紹介していただきありがとうございます。
早速 開業している歯科医の息子にこの本を送ります。

コットンさん、ありがとうございます。


コットンさん、おはようございます(^^)


そうですね。
歯を削らなくていいのは
とってもうれしいですよね。


息子様、歯科医をされているのですね。
すごいですね!
優秀な息子様がいらっしゃるのですね(^^)

本書の情報がお役に立てれば
とてもうれしいです。


No title

お世話になっていた歯科の先生から
「虫歯になっても、少〜し黒い程度なら、
 磨いている内に“治る”こともある。」
と言われてびっくりしたことがありました。
虫歯を治すアドヴァイスは日本ではされなかったので
聞き入ってしまいました。
やはり自然治癒力のお話しでした。
「え? 歯も?!自然に備わった力はやっぱり凄い。」

それでしばらく、長女の虫歯をそのままにしていたら
しっかりその一本は、深い虫歯になりました。
数年後にはそこだけ欠けました ヾ(;´▽`)ヾ

第5章の「新時代の虫歯治療法」の中の
「アルカリ性体質に戻す食生活」
「虫歯と歯周病、がんの原因は同じ」
本当に実感しております。
他の多くの項目(アマゾンのページ)にも
頷かせていただきました。

小峰先生は虫歯治療の必殺技をお持ちなのですね。
もちろん、ただ「削らない。」だけで
当たり前に虫歯は良くならないし・・・
幼い頃から、食習慣を軽んじないということが
改めてとても大切に思いました。
カラダとリンクしていること、当然かもしれませんね。 

妊娠中に乳製品を取らないようにしていたら、
助産師さんより「こんなに骨の丈夫な赤ん坊を
見たことがない。」と言われたことと、
こちらのカルシウムのお話とは矛盾しませんね。

いつもありがとうございます (*^▽^)/★*☆
おじさまの不思議体験も、両方とも楽しみです♪

HeartLibertyさん、ありがとうございます。




おお!
お知り合いの歯医者さんに自然治癒の
ことを聞いておられたのですね(^^)

長女さんの虫歯、残念なことに
なってしまいましたね(>_<)

小峰先生によれば、虫歯も
基本的には自然治癒するが、
虫歯が自然に治るためには
条件があるという趣旨のことを
書いておられました。

長女さんの場合は、おそらく、
何かその条件が欠けて
いたのでしょうね(>_<)


小峰先生は、特に、砂糖のこわさを
繰り返し書いておられたような
印象があります。






口内と体全体のリンクの問題については、
私の場合、めったに頭痛はしないのですが、
その珍しい頭痛が起こるときは、
決まって、歯に原因がありました。

ただ、お世話になっている歯医者さんに
歯に頭痛の原因があるはずだと説明しても
全くわかっていただけませんでした。

けっこう腕のある人気の歯医者さんでしたが、
この歯医者さんでも、口内と体全体の健康が
リンクしているということをご存知ありませんでした。

ということは、歯科医養成の大学では、
そういうことを教えてないのかもわかりませんね。





カルシウムの話なのですが、
カルシウムをとりすぎると、
カルシウムがいっぱい体内にあっても
うまく働かず、かえって健康面にとって
マイナスになるという趣旨の説明があって
ここだけとっても読む価値のある本だと思いました。





私の不思議体験、そういえば、
長いこと、書いておりませんでしたね(^^)

いつもありがとうございます。

No title

こんばんは
いつもためになる事を有難うございます
パソコンに向かう時間がなかなか取れなくて
週に一度は必ず来たいブログです
リンクも・・・有難うございました <(_ _)>

青空さん、ありがとうございます。



青空さん、おはようございます(^^)

ためになるとおっしゃって下さって
ありがとうございます。

パソコンに向かう時間がなかなか
とれないとのこと。
とてもお忙しいのですね(>_<)


今、猛暑が続いておりますので、
くれぐれも、ご自愛下さいね。

No title

坊主おじさん、こんにちは^^

カルシウムの取りすぎも、
骨や歯には良くないというのが面白いですね。

そう言えば、
私は子供の頃から、肉や乳製品が苦手で、
特に肉類は、全く受け付けなかったのですが、
(魚介類は食べると口の中が痒くなりますが、味的には好きでした)
小学生の頃、歯が健康ということで、表彰されたことがあります。
表彰されたのは、私を含めて、全校で2人だけでした。

記憶には残ってませんが、親が言うには、
私は、幼い頃、赤毛だったそうで、
近所の子供から、「アメリカ人、アメリカ人」と
からかわれていたそうです。
今考えてみると、
これは栄養が足りてなかったのかなと思いますが、
(栄養失調の子供は髪の毛の色が薄い印象があるので)
子供の頃は、今より健康でしたし、
栄養の摂りすぎよりは、少し足りない程度の方が、
人体としては対応しやすいのかな?
とも感じます。

Korvaさん、ありがとうございます.


Korvaさん、こんばんは(^^)


そうなんですよ。
カルシウムのとり過ぎは
よくないというのは、
おもしろいですよね。


Korvaさんは、肉や乳製品を
とっておられなかったのに
歯の健康で表彰されたのは
すごいですね!


本書によりますと、
カルシウムをとりすぎると、
骨や歯の問題の他に、
カルシウムが血管に付着する
という面もあるようです(>_<)

何でも、とりすぎると
よくないのかもわかりませんね。



おっしゃるように、人間は、
すこし栄養が足りないくらいが
健康にいいのでしょうね。

私は、かなり食べ過ぎなので
大変反省しております( ^ω^; )

No title

お久しぶりです(*^^*)

有益な情報をありがとうございます!
目からうろこです!

あと心がズキッとなったのが砂糖に注意ということです。。。汗
(砂糖があなたの健康を損ねる124の理由)
わかっていてもつい食べてしまう甘いもの(/_;)
せめて白いお砂糖ではなく自宅では粗製糖を使っていますが、娘のためにも今一度勉強が必要かなと思います。

SESOさん、ありがとうございます。


SESOさん、お久しぶりですね(^^)


虫歯になるのも、結局は、
砂糖が原因していることが
多いみたいですね。

さらに、大切なことは、
口内環境と体内環境が
つながっているということ。

口内環境の悪化が
身体の健康の悪化に
つながる可能性がある
ということですね。

本書では、砂糖のこわさについて
繰り返し強調されていました。

たまに、甘いものを楽しむのは
ありだと思いますが、
砂糖の怖さをふまえた上で
甘いものを楽しみたいものですね。


お子様、どんどん
かわゆくなっていきますねo(^▽^)o

これからが、ますます
楽しみですね!


こんばんは(*^-^*)

この治療法聞いた事はあるのですが、
体験者にはまだ出会った事がないです(/ω\)

虫歯治療って嫌なイメージですが、
怖い治療じゃなかったら良いですよね♪♪

もちろん普段からのケアをするのですが
それでもなってしまう時はなってしまう虫歯…(^^;

痛くない治療が全国どこでも受けられるようになったら最高ですね(*^-^*)

No title

歯の治療は、歯科医によって様々ですね。
歯並びが悪く、虫歯や歯周病の原因になるからと、
抜歯したのですが、横の歯がぐらぐらになりましたよ。
そのお隣りの歯とボンドで固定して、今は何とかなってますけど(^_^;) 
虫歯を削らずに治療する方法があるだなんて!
どんどん広まってほしいです~(*^-^*) 

NALI.Sさん、ありがとうございます。


NALI.Sさん、こんばんは(^^)

さすが、NALI.Sさん
この治療法、ご存知だったのですね!


虫歯の治療って、
あの歯を削る音、不快ですよね(>_<)

削らずに虫歯を治せるのであれば
それにこしたことはないと思います(^-^)


おっしゃるとおり、
痛くない治療が全国的に
広まってほしいですよね。


pilさん、ありがとうございます。


pilさん、こんばんは(^^)


そうですね。
歯の治療は、歯医者さんによって
様々ですよね。



抜歯すると、もともとあった
歯のバランスが崩れてしまうのでしょうね(>_<)

本来、歯は削らない方がいいですし、
もちろん、抜かずに済めば、
それが一番いいですよね。


これから、歯を削らない、抜かない
治療法が広く普及したら、
歯医者さんのイメージも大きく
変わると思います。

おっしゃるとおり、
私も、この治療法がどんどん
広まってほしいと思います(^-^)


No title

坊主おじさま、こんにちは(^^)

コメントをありがとうございました!
それも、カムイについて(*^^*)
私のブログのアドレスも「カムイ行くぞ」にしているくらい、カムイが好きなのです。
おじさまの仰るとおり、本当に最高にカッコいいです!そう、声も良かった!
(シェーンの吹き替えもされたんですね。)

私もアニメの方の世界観が好きです。
血を黒く表現したり、スローモーション取り入れたり、当時としては画期的だったようです。

水原弘の「忍びのテーマ」も良かったですね。
後にLPが出ましたが、亡くなられたので、他のアニメ歌手の方でした。

 原作は3部作ということらしいですけど、まだ完結してないですね。
カムイのその後を、自分で想像して描いていました。もちろん、ハッピーエンドです(^^)/

いつも、素晴らしい記事をありがとうございます!

No title

虫歯を削らずに治す方法、ぜひどんどん普及してほしいです!
今までまじめに検診に行っていなかったので、最近立て続けに虫歯が見つかり、歯医者通いです💦
画期的なその方法、保険適用されたらいいのですが・・・・
歯は大切にしないとですね。

カムイ外伝、いいですよね!


イルムケップさん、こんばんは(^^)


おお!
そうでしたか!
ブログのアドレスを「カムイ行くぞ」に
しておられるとは!
すっごいファンでいらっしゃるのですね!




私も、ものすごく、カムイが好きです。

何と言いますか、もう、しびれますよね!




本当は、ものすごく強いのに、
ギリギリまで強さを見せない、
刀を抜かない。

自分を殺しにきた人にも
争わないように説得を試みるほど、
相手の命を尊重している。

弱い人の心に寄り添い、守る。

自分の道を自覚し、自分の道を一人歩いていく・・・


などなど・・・
書いていて思ったのですが、
ひょっとしたら、私の心の中にある
男の理想像がカムイなのだと気づきました。




うんうん、
おっしゃるとおり、
当時としては、画期的なアニメだったのですねo(^▽^)o


「忍びのテーマ」も良かったですよね!
霞切りのシーンも、かっこいい~♪



カムイのその後を描いておられたのですか!
それは、すばらしいですね!


カムイが無事に忍者集団を抜けて
幸せになってくれていたら
いいなぁって思います。


カムイ外伝のことを思い出して
なつかしいわ、うれしいわで
血沸き肉躍る思いがしましたよ。


また、機会がありましたら、
カムイ外伝のこと、
語り合いたいものですね(^^)

本当にありがとうございました!


utokyo318さん、ありがとうございます。



utokyo318さん、こんばんは(^^)


おっしゃるとおり、
虫歯を削らずに治療する方法、
どんどん普及してほしいですよね。

本書によると、歯は、少しでも削ってしまうと、
そのダメージは、かなりのものになるらしいです。

ですので、一日も早く、この治療法が
保険適用になってほしいものですね。


おお・・・
虫歯が見つかられたのですね(>_<)
少しでも削らずに、(歯にダメージを与えずに)
治療が終了されることを願っております。


私などは、自分がもっと若い頃に
この治療法が普及してくれたら
全然ちがっただろうなぁ
などと、思っても仕方がないことを
思ってしまいます(笑)


おはようございます!

とても興味深く読ませて頂きました!
と言うのも今歯医者さん通い中で、抜歯していまったので恐らく結構かかりそうなのですが…(>_<。)

そんな治療法があったのですねー!!
調べてみたら名古屋にも数軒ありました(◎o◎)

今回はもう抜歯してしまったので、今の歯医者さんで治療を済ませようと思っていますが、今後の治療法の1つとして参考にさせて頂きたいと思います♪
その間にもっと身近な治療法として広がってほしいです!

こぶたさん、ありがとうございます。


こぶたさん、こんにちは(^^)

そうなんですね。
こぶたさんも、歯科に通院されているのですね。


おお!
名古屋にも数軒ありましたか。

まだまだ、少ないですね(>_<)

おっしゃるとおり、早く
一般的に普及してほしいですよね。

それプラス、健康保険がきくように
早く対処してほしいですね。


歯を削らずに治すことができるのであれば、
それが一番良いですよね(^^)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坊主おじさん

Author:坊主おじさん
ご訪問、ありがとうございます。
本や映画が好きなおじさんです。
気になった本の紹介等しています。

私の提供した情報は、鵜呑みに
されることなく、ぜひご自分自身で
よく考え、自己責任で判断なさって
下さい。特に健康に関することは
信頼できるお医者様とよく相談
なさって下さいね(^^)

リンク、大歓迎です(^○^)/
どうぞよろしくお願いします 。

ユニークアクセス数   

このブログをリンクに追加