記事一覧

(F21フリーフロー) 幾何学模様のガイドさん その2

mansion-875094_640.jpg


今日も、昔の記録を元に

ヘミシンク体験を書きます。












【2009年3月4日水曜日早朝】


【使用CD】ゲートウェイ・エクスペリエンス

『フォーカス21でのフリーフロー』





いつもの手順で

ヘミシンク開始!



例によって

はじめは、真っ暗(笑)




黒地ダウン




しばらくすると・・・



何やら、立派なお部屋が

見えてきました。


rec-room-802017_640.jpg

この画像は、お借りした写真です。




実際にみえたビジョンは

本がいっぱいある

重厚な書斎。




いかにも

ヘミシンクの創始者

ロバート・モンローさん

いてはりそうなお部屋でした。






モンロー



そこで

心の中で

「モンローさん」

「モンローさん」

と何回も呼びました。






でも・・・・

残念ながら応答なし・・・

でした。





すると・・・

しばらくして

場面が変わり・・・






なんと!



balls-113360_640.jpg




あの美しい

幾何学模様のガイドさん

出てきてくれました。



昔のことなので、

この幾何学模様のガイドさんが

ガイドさんであるとは

わからず

ただただ、その美しさに

見入るばかりでした。


そして、この時も

自分のエネルギー体の足元が

ヒラヒラと振動していました。






あぁ、今から思ったら

もったいないことをした(;´Д`)



何か質問したらよかったなぁ。







【体験を振り返ってみて・・・】


あらためて記録を見なおして

わかったことは

幾何学模様のガイドさんが

出てきたときは、

私のエネルギー体の足元が

ヒラヒラと振動していたという

共通点があるんですね。


おもしろいですね。


幾何学模様のガイドさんが

出てきてくれたときは

私のエネルギー体が

幾何学模様のガイドさんの

エネルギーと共鳴しているのかな?

なんて想像したりしています。



モンローさんには

お会いできなかったけど

幾何学模様のガイドさんが

出てきてくださり

見守ってくださっていたのだなと

思うと、なんだかありがたいなと

思いました(*´ω`*)




今日も、最後まで

お付き合いいただきまして

ありがとうございました。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坊主おじさん

Author:坊主おじさん
ご訪問、ありがとうございます。
本や映画が好きなおじさんです。
気になった本の紹介等しています。

私の提供した情報は、鵜呑みに
されることなく、ぜひご自分自身で
よく考え、自己責任で判断なさって
下さい。特に健康に関することは
信頼できるお医者様とよく相談
なさって下さいね(^^)

リンク、大歓迎です(^○^)/
どうぞよろしくお願いします 。

ユニークアクセス数   

このブログをリンクに追加